利尻ヘアカラートリートメントの色選びの方法

MENU

利尻ヘアカラートリートメントの色選びはどうやる?

 

利尻ヘアカラートリートメントの色選び

 

トリートメントの様に髪の毛に浸透させるだけで、白髪がキレイに染まる利尻ヘアカラートリートメント。
コスパや仕上がりの良さから、愛用する方が増えています。

 

「使ってみたいけれど、私には何色が良いのだろう?」
「どんな色になるのだろう?」

 

上記のように購入を悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

 

今回は、利尻ヘアカラートリートメントの色選びの方法についてご紹介をします。
色選びのポイントや注意点も併せてご紹介をするので、自分に合ったカラーを選んでみましょう。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントは全4色から色選びが出来る

 

現在、利尻ヘアカラートリートメントは、全4色から選ぶ事が出来ます。
仕上がりの写真などを参考にして、色選びをしてみましょう。

 

下記では、利尻ヘアカラートリートメントのカラーについてご紹介します。
気になるカラーがあるかを、さっそく見てみましょう。

 

1番人気の高いダークブラウン

 

利尻ヘアカラートリートメント全4色の中で1番人気が高いのが、ダークブラウン。

 

ダークブラウン
色の特徴 赤みを感じない茶色
仕上がり 落ち着いたシックなブラウン
地毛の色 地毛が黒く濃い人向け
オススメしたい人

真っ黒よりは茶色が良い人
白髪の量が多い人

 

年相応に自然な仕上がりにしたいと言う方が、ダークブラウンを選んでいるようです。
後述するライトブラウンと比べて色が濃く暗い分、白髪がしっかり染まったと感じます。

 

利尻ヘアカラートリートメントのダークブラウンを使用している方は、以下の様な口コミを投稿していました。

 

・1回でキレイに染まって、白髪が本当に目立たない!
・思った以上に明るくない色だったけど、良かった
・うっすらと赤みがある茶色に仕上がった

 

大半の方がイメージ通りにキレイに染まったと高評価をしていますが、明るさを求めている方には不向きなカラーです。
また、髪質によって赤みが目立つ事があるので、これらを色選びの参考にして下さい。

 

利尻ヘアカラートリートメントのダークブラウンを検討している方は、「限りなく暗い茶色」とイメージしておくと良いでしょう。

 

2番目に人気のブラック

 

利尻ヘアカラートリートメント全4色の中で2番目に人気が高いのが、ブラック。

 

ブラック
色の特徴 黒色
仕上がり 黒髪に馴染む自然な色合い
地毛の色 地毛の黒色が濃い人向け
オススメしたい人 赤みのある髪色がイヤな人

白髪の量が多い人

 

髪の毛を染めていない方や、男性にとても人気のあるカラーです。
1度でしっかりと染まるので、白髪の量が多い方はキレイに染まったと感じるでしょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントのブラックを使用しているは、以下の様な口コミを投稿しています。

 

・少しグレーっぽいけど、自然な仕上がりで良かった
・白髪がキレイに染まるので夫婦で使える
・染まりが悪い所は青っぽく見える

 

ブラックを使用している方も満足な評価をしている方が多く見受けられました。
しかし、髪質によっては髪の毛がブルーに見えるので、色選びの参考にすると良いでしょう。

 

青みが気になる方は、利尻ヘアカラーシャンプーと一緒に使う事をオススメします。
ブラックがよりキレイに染まる他、色持ちを良くする事が出来ます。

 

赤みが強めのライトブラウン

 

利尻ヘアカラートリートメント全4色の中で、一番茶色が明るいライトブラウン。

 

ライトブラウン
色の特徴 赤みの強い茶色
仕上がり 赤みをおびた明るいブラウン
地毛の色 地毛の色が明るい人向け
オススメしたい人 髪の毛をブラウンに染めている人

明るく華やかな髪色にしたい人

 

ライトブラウンは、ダークブラウン・ブラックに続いて人気なカラーです。
一番明るい色ではありますが、カラーイメージよりも暗く染まります。

 

利尻ヘアカラートリートメントのライトブラウンを使用している方は、以下の様な口コミを投稿しています。

 

・思った以上に明るくなくて、落ち着いた髪色になった
・キレイに染まったけれど、赤みが強い
・赤くなるので、ナチュラルブラウンに変えた

 

特に多かった口コミが、明るい場所だと髪の毛が赤く見えると言うもの。
オシャレ染めには良いですが、地毛が黒い人は赤みが浮くのでオススメ出来ません。

 

赤みが出ても問題はないのか、地毛の色や現在のカラーに合うのかなどを色選びの参考にすると良いでしょう。

 

自然に仕上がるナチュラルブラウン

 

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンは、後から追加された新色です。

 

ナチュラルブラウン
色の特徴 赤みの少ない暗めな茶色
仕上がり 自然な明るめのブラウン
地毛の色 地毛の人が明るい人向け
オススメしたい人 髪の毛をブラウンに染めている人

黒毛と茶髪の境目を隠したい人

 

ナチュラルブラウンはイメージ図だと番明るく見えますが、ライトブラウンよりも暗めに仕上がります。
利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンを使用している方の口コミには、以下の事が書かれていました。

 

・ライトブラウンよりも、ナチュラルブラウンの方が馴染んだ
・メッシュみたいでオシャレだと言われた
・赤みが少ないので使いやすい

 

使用している方が少ないのか、ナチュラルブラウンにマイナス評価をしている方は、あまりいませんでした。

 

「しっかり染める時はダークブラウンで、色をキープする時にナチュラルブラウンを使う」

 

上記のようにに、交互にカラーを変えて使用する方もいるようです。
赤みがイヤな人の色選びは、ナチュラルブラウンかダークブラウンが良いでしょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントの色選びのポイント

 

利尻ヘアカラートリートメントの色選びのポイント

 

利尻ヘアカラートリートメントの色選びは、なりたい髪色で選ぶ事が大切です。
しかし、その他にも注目しておきたいポイントがあります。

 

下記では、色選びの時のポイントなどをご紹介します。
髪の毛の質などによって選び方が変わるので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

白髪が多い人はブラックから始めてみる

 

ヘアカラートリートメントは、白髪が染まる事を期待して購入する物です。
このため、白髪が染まらなければ購入する意味がありません。

 

初めて利尻ヘアカラートリートメントを購入する方、白髪が多いと言う方は、ブラックから始めてみると良いでしょう。
髪の毛を茶色に染めている方であれば、ダークブラウンがオススメです。

 

暗めのカラーはより白髪が染まるので、満足のいく結果が得られるでしょう。
色選びをする時は、ご自身の白髪がどれくらいの量なのかを確認してみて下さい。

 

今の髪色に合わせて選んでみる

 

利尻ヘアカラートリートメントの色選びをする時は、髪色に合わせて選んでみましょう。
髪色を明るく染めている方は、ライトブラウンやナチュラルブラウンがオススメです。

 

気になる白髪が今の髪色にしっかりと馴染み、華やかな印象を与えます。
また、暗めに染めている方や黒髪の方は、ダークブラウンやブラックの使用が良いでしょう。

 

ただし、利尻ヘアカラートリートメントはヘアマニキュアなので、白髪以外の髪の毛を染める事は出来ません。
髪色が明るければブラックなどで色を暗くする事は可能ですが、色落ちした時に色ムラが目立ちます。

 

髪の毛全体の色を変えたい時は、美容室などでカラーする必要があるのです。
利尻ヘアカラートリートメントの色選びをする時は、今の髪色に合わせて選択する様にしましょう。

 

ヘアカラーを混ぜて納得のいく色を探してみる

 

「染まるのは良いのだけど、ライトブラウンとナチュラルブラウンの間の色が良い!」
こんな色選びの不満は、ヘアカラーを混ぜる事で解決が出来ます。

 

2色のカラー剤を混ぜる事で、納得のいく色選びをする事が出来るのです。
ただし、公式サイトでは推奨していない方法なので、白髪染めに慣れている方だけ行う様にしましょう。

 

ヘアカラー剤がしっかりと混ざらないと、色ムラの原因となるのです。
初めて利尻ヘアカラートリートメントを使う方は、まず単色での使用をオススメします。

 

気に入ったカラーが無い時は、2色を交互で使用すると良いでしょう。
利尻ヘアカラートリートメントは、2本セットを色別に購入する事が出来ます。

 

カラーを重ねる毎に髪色が変わるので、納得のいく色選びをしてみましょう。

 

何度か染めて様子を見てみよう

 

利尻ヘアカラートリートメントは、重ねて使用する度に白髪がしっかりと染まります。
「思っていた色と違うかも」と悩んだ時は、利尻ヘアカラートリートメントを連続で使用してみましょう。

 

例えば、ブラックで染めた時に青みがかった髪も、重ねて使えばキレイに染まるのです。
何度か染めて様子をみる事で、納得のいくカラーが見つかるでしょう。

 

もし、それでも色に納得が出来ない場合は、他のカラーに変える事をオススメします。
毛染めは、髪の毛の太さ、硬さ、キューティクルの状態などによって、仕上がりが異なります。

 

ダークブラウンでキレイに染まらなかった人でも、ナチュラルブラウンならキレイに馴染む事もあるのです。
これは使用後にしか分からないことですが、色選びのポイントの1つと言えるでしょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントの色選びのまとめ

 

利尻ヘアカラートリートメントの色選びのまとめ

 

利尻ヘアカラートリートメントは、現在4色から選ぶ事が出来ます。
それぞれのカラーに良さがあるので、気に入った色を見つけてみましょう。

 

どの色が良いか迷っているのであれば、無難に1番人気のダークブラウンがオススメです。
黒髪の白髪・茶髪の白髪の両方に使かえるので、ぜひ試してみて下さい。

 

また、自然に茶色くしたい方はナチュラルブラウン、明るい色にしたい方はライトブラウンがオススメです。
現在のご自身の髪色に合わせて色選びをしてみましょう。

 

ただ、白髪の量や生え方などによって、染まり方は変わります。
今回ご紹介した色選びのポイントなどを参考にして、利尻ヘアカラートリートメントで素敵な髪色を手に入れましょう。

 

トップページ