利尻ヘアカラートリートメントの評判・口コミについて

MENU

利尻ヘアカラートリートメントの評判や口コミをチェック!

 

利尻ヘアカラートリートメント

 

天然利尻昆布エキスをはじめ、28種もの天然美髪成分を配合した「利尻ヘアカラートリートメント」。
髪や頭皮への負担が少なく、敏感肌でも使用できると人気の商品です。

 

髪を補修しながら白髪を染められる商品ですが、実際に使用した人の口コミでは、どのような評価を受けているのでしょうか。
そこで今回は、利尻ヘアカラートリートメントの評判や口コミを、実際に使用した体験談と併せてご紹介したいと思います。

 

利尻ヘアカラートリートメントを検討している方は、参考にしてみて下さいね。

 

【売上No.1】利尻ヘアカラートリートメントを見てみる。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの評判や口コミ!

 

利尻ヘアカラートリートメントが、@コスメなどでどのような口コミ評価を得ているのか、その評判について見ていきましょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントの良い評判や口コミ

 

 

【30代】
カラー剤独特のツンとしたニオイがありません。
10分間の放置もストレスなく待つ事が出来ます。

 

 

【40代】
安価な商品では中々染まらず、こちらに替えてみました。
こちらはしっかりと染まる上に、ツヤを損ないません。
気に入っています。

 

 

【40代】
通常の白髪染めでは頭皮が痒くなったり赤くなるので、なかなかケアが出来ませんでした。
こちらを使ってもそういった刺激はないので、安心して使用しています。

 

 

【50代】
とにかく、自然な感じに仕上がるのが気に入っています。
段々と染まっていくのでプリンにもなりません。
使い方も簡単です。

 

 

【30代】
他の白髪染めは、髪が傷んだりキシキシするのが嫌でした。
こちらは、むしろツヤが出て手触りもとっても良くなります。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの悪い評判や口コミ

 

 

【60代】
中身はすごくいいのに、容器がかなり使いにくいのが残念です。
少なくなってくると、強く握らないと出てきません。

 

 

【50代】
染まりやすく気に入っていますが、夏に大量の汗をかいたら黒い汗が出ました。マニキュアは色落ちしやすい様ですが、それを知らなかったのでビックリしました。

 

 

【50代】
1週間ほど使っても薄く色が付くくらいでした。
ブラックを使用しても同じ感じでしたので、髪質かもしれませんが残念です。

 

 

【30代】
たっぷりと塗布して1時間ほど放置したのですが、色が全然付きませんでした。

 

 

【40代】
商品は良いのですが、使った後に、爪のやお風呂場に色がついてしまうので、後始末に意外と時間がかかります。

 

 

【40代】
ブラックを買いました。
素手で出来ると書いてあったのに、実際にそのように使用したら爪まで染まってしまいました。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントのレビュー・写真付き体験談!

 

利尻ヘアカラートリートメントを、実際に購入して使ってみました。
写真付で体験談をレビューしていきます!

 

早速届いた商品がこちらです。

 

箱

梱包材

 

箱が大きいなと思ったら、こんなに丁寧に梱包材が敷かれてしっかりと包装されていました!

 

箱の中身

 

中には商品の他に、パンフレットや挨拶状、白髪ケアに関する情報誌が同封されています。

 

ラインのクーポン

 

こんなチラシも入っていました。
ラインの友達登録でなんと500円クーポンがもらえるキャンペーンを行っているようです。

 

お得な情報もラインで受け取れて便利ですね。

 

商品

 

こちらが、利尻ヘアカラートリートメント本体です。
ずっしりと重みがあります。

 

中身

 

蓋を開けるとこんな感じです。
カラー剤のツンとした臭いはしませんでした。

 

白髪毛束

 

今回は、色の入りが良く分かるように、このような完全に白髪の状態に使ってみます。
人気色のライトブラウンを使用します。

 

初めての使用の際には乾いた髪に使うのが効果的ですので、乾いた状態で染めてみました。

 

手のひらに出す

 

利尻ヘアカラートリートメントは、このように黒くとろみがあります。
髪にしっかりと留まってくれそうなテクスチャーですから、短髪もキレイに染められそうです。

 

塗った

 

隙間のないようにたっぷりと塗りました。
通常の放置時間は10分ですが、1回目なので長めに30分置きます。

 

30分後、しっかりと洗い流してシャンプーやコンディショナーをしましょう。

 

ビフォー

アフター

 

1度でこれだけ色が入るのは、通常のヘアカラーにも負けていませんね。
イヤな臭いはなく、クシ通りも良くサラサラしています。

 

利尻ヘアカラートリートメントは、重ね塗りをしながら色をキープしていくものですから、2回、3回と重ねると色味はもう少し濃くなるでしょう。
臭いも刺激も無く、白髪をしっかりと自然な色にしてくれるので、利尻ヘアカラートリートメントはオススメです。

 

利尻ヘアカラートリートメントをおすすめ出来る人

 

利尻ヘアカラートリートメントをおすすめ出来る人

 

利尻ヘアカラートリートメントは、以下のような人におすすめ出来ます。

 

美容室や市販のヘアカラーでいつもかぶれてしまう人
白髪染め独特のツンとしたイヤな臭いが苦手な人
白髪染めと白髪染めの間のプリンの時期をなくしたい人
髪を傷めずに白髪をケアしたい人
白髪は気になるけど薄毛や抜け毛も心配な人

 

特に、副作用やカラー剤の刺激が気になる人にはオススメ出来る商品と言えます。
また、白髪以外の頭皮のお悩みをお持ちの方でも安心して使用できるでしょう。

 

ただし、育毛等に使用されるトニックの中には、マニキュアの色を落としてしまう物があります。
色落ちが気になる方は、育毛剤との相性についても検討する必要があるでしょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントをおすすめ出来ない人

 

利尻ヘアカラートリートメントをおすすめ出来ない人

 

利尻ヘアカラートリートメントをおすすめ出来ない人は、どのような人なのでしょか。

 

すぐにしっかりと染めたい人
白髪染めにお金を掛けたくない人利尻ヘアカラートリートメントをおすすめ出来ない人
お風呂場が汚れるのがイヤな人利尻ヘアカラートリートメントをおすすめ出来ない人

 

通常のヘアカラーと同等の効果を求める人には、利尻ヘアカラートリートメントはおすすめ出来ないでしょう。
そもそも利尻ヘアカラートリートメントは、マニキュアタイプの白髪染め。

 

ヘアカラーとは発色の仕組みが違うのです。
また、利尻ヘアカラートリートメントは市販のヘアカラーほどコスパは良くありません。

 

お金を掛けずに白髪を染めたいという人にとっては、価格が負担となるでしょう。

 

【売上No.1】利尻ヘアカラートリートメントを見てみる。

 

利尻ヘアカラートリートメントの効果・特徴は?

 

利尻ヘアカラートリートメントの効果・特徴

 

利尻ヘアカラートリートメントには、どのような特徴があるのでしょうか。
効果やメリット・デメリットについて、まとめてみました。

 

利尻ヘアカラートリートメントのメリット

 

利尻ヘアカラートリートメントは、ジアミン・タール系の色素を不使用。
天然成分で染め上げるため、頭皮のかぶれや痒みなどを引き起こしやすい方でも使用できます。

 

マニキュアタイプでキューティクルを開かないので、髪が傷まないのが大きなメリット。
また、利尻昆布エキスを始め、28種類もの美髪成分で、髪を補修しながら白髪をケアします。

 

パラベン、シリコン、ジアミン系色素、タール系色素、合成香料、鉱物油、酸化剤、4級アミンなどの、刺激となる成分は無添加です。
また、刺激が少なく地肌についても問題がないため、根元までしっかりと染める事が出来るのもメリットでしょう。

 

定期的に染める事で、「プリンにならない」「いつもきれいな髪色でいられる」という口コミも多く見受けられます。
敏感肌やアレルギー体質、自然派の方には特にオススメ出来る商品です。

 

利尻ヘアカラートリートメントのデメリット

 

安全性が高く品質も良い利尻ヘアカラートリートメントですが、当然「デメリット」と言える部分もあります。
まず、1回ではキレイに染まらないと言う点がデメリットでしょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントは、段々と髪を染めていくもの。
商品の特性上、1回ですぐに白髪が目立たなくなるというものではないのです。

 

また、染める頻度が多いので、それ自体を面倒だと感じる方もいる事でしょう。
手や浴室が汚れてしまうのも、利尻ヘアカラートリートメントのデメリットと言えます。

 

利尻ヘアカラートリートメントの価格&販売店を調査

 

利尻ヘアカラートリートメントの価格・販売店

 

利尻ヘアカラートリートメントは、サンドラッグやマツモトキヨシ等のドラッグストア、ロフトなどの店舗にて購入する事が出来ます。
楽天やアマゾンなどの、通販サイトにも販売店があります。

 

通常価格が3,240円(税込み)で、この価格をベースに店舗ごとの割引がされています。
ただし、通販では激安で販売されている事がありますが、別途送料が掛かるケースも多いので、しっかりと確認した上で購入するようにしましょう。

 

最安値で購入できるのはどこ?

 

利尻ヘアカラートリートメント1本(200g入り)の、販売店ごとの価格を見ていきましょう。

 

販売店 価格 送料
楽天 2,494円 490円
Amazon 2,695円 無料
公式サイト(通常) 3,240円 540円(全国一律)
公式サイト(初めての注文)  2,160円(税込み) 送料540円(全国一律)
公式サイト(2本以上のまとめ買い)  1本につき1,000円オフ 初回送料無料

 

※楽天・Amazonに関しては、2018年9月時点での最安値ショップの価格を掲載しています。

 

単品購入をするなら、Amazonが最安値です。
続けて使用したい方は、公式サイトで2本以上のまとめ買いをするのが、最もお得に購入する方法でしょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントを綺麗に染める使い方

 

利尻ヘアカラートリートメントを綺麗に染める使い方

 

利尻ヘアカラートリートメントは、使い方次第で染まりや色持ちも違います。
綺麗に染める使い方をご紹介しましょう。

 

まず、色をしっかりと定着させたいのなら、乾いた髪に使用しましょう。
髪の表面に色付けるタイプの利尻ヘアカラートリートメントは、水気がない方が発色しやすいのです。

 

・量はたっぷりと塗る
・ラップ又はキャップをして、ドライヤーで温風を当てる
・30分〜1時間の放置時間を設ける
・ゆすいだ後は、しっかりと乾かす

 

利尻ヘアカラートリートメントは、髪の内部にあるプラスイオンと染料のマイナスイオンが吸着する事で、色が付いていきます。
ドライヤーの温風で熱を加える事によって、イオンがしっかりと結合し、色が定着しやすくなるのです。

 

ゆすいだ後も同様、ドライヤーで熱を加えながら乾かしましょう。
放置時間は通常は10分間ですが、長めに取る事で綺麗に染める事が出来るのです。

 

副作用のリスクはある?

 

利尻ヘアカラートリートメントは、アレルギーの原因となるジアミンやタール系の染料を使用していません。
また、パラベンやシリコンなどの、頭皮や髪に良くない成分は無添加。

 

配合されている成分のほとんどが天然由来ですから、副作用のリスクは低いと言えるでしょう。
ただし、体質やその時の体調などを踏まえると、全ての人に100%安全だとは言い切れません。

 

使用する前には、必ずパッチテストを行いましょう。
また、妊娠中や授乳中の使用に関しては、掛かりつけの医師や美容師に相談して行ってくださいね。

 

利尻ヘアカラートリートメントのよくある疑問

 

利尻ヘアカラートリートメントのよくある疑問

 

利尻ヘアカラートリートメントの、よくある疑問について調べてみました。

 

利尻ヘアカラートリートメントは染まらない?

「利尻ヘアカラートリートメントは染まらない」という口コミを時々目にします。
しかし、そのほとんどは、染め方を間違えているという事が原因として考えられます。

 

・塗布する量が少ない
・放置時間が短い
・髪が汚れている

 

使う量や放置時間が少ないと、しっかりとは染まりません。
また、乾いた髪に使用する際、皮脂やスタイリング剤などで髪の表面に油分がついていると、マニキュアタイプの白髪染めは発色しにくいのです。

 

量や放置時間を増やし、キレイな髪の状態で染めてみましょう。

 

素手で染めたら色は落ちる?

利尻ヘアカラートリートメントは、素手で染める事が出来る商品です。
しかし、注意次項として、必ず事前に手を濡らしましょう。

 

そうする事で、手に色が付くのを防ぎます。
実際に素手で染めると、一時的に色は付いてしまいます。

 

ですが、洗浄力の強いハンドソープなどで数回洗うと、ほとんど落ちるので心配はいらないでしょう。
ただし、爪に付くと中々落ちません。

 

気になる方は、なるべく手袋などを着用する事をオススメします。

 

利尻ヘアカラートリートメントの販売会社概要

 

会社名 株式会社ピュール
本社所在地 〒819-1111 福岡県糸島市泊723-1
設立 平成 10年 4月16日
代表者 田中和江
公式サイト https://www.sastty.com/